日本への引っ越し間近、お心をありがとうございます!

あなたがなぜ外国のビジネスパートナーと話しが通じないのか、目からウロコの理解と気づきが得られる異文化理解研修、あなたの外国企業との交渉を御支援するパートナー、
経験豊かなヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスにようこそ!
私たちのサービスは、こちらをご覧ください。

*******************

【いつもこのブログをお読みくださる皆様へ】

私が日本に本拠を移すとお知らせして以来、多くの方に暖かいお言葉を頂きました。
この場で、私に心を寄せてくださった皆さんに心からお礼を申し上げます。大変ありがとうございました。
お一人づつにお返事が出来なくてゴメンなさい。けれども、私は今、皆さんからのお心を、お一人おひとり、しっかり受け止めています!
こんなに大勢の方に心を寄せて頂けるなんて。あんまり大きなものを頂いて、まだ言葉にならないほどです。
感動という言葉さえ、今私の心に宿る皆さんからいただいたエネルギーを表すには、軽すぎると思えてしまいます。
いつかきっと、その気持ちを言葉にしてお伝えしますね。
私は週末の朝、炊けたご飯の香りをかぐのが好きでした。その香りに、大地に足をつけて生活しているなあという実感が湧くんです。
このナショナルの電気釜を20年以上使いました(写真)。まだパリに大丸デパートがあった頃、そこで買ったものです。
きのうの土曜日もご飯を炊きました。この家でこんな時間を持つのはこれで最後。次の週末、この家から冷蔵庫やテーブルなど大きな家具が消え始めます。電気釜も引き取られていきます。
2018-04-28 10.01.35
今まで何度か引っ越しましたが、今回は今までと意味も質も違うと感じています。
人生のダウンサイジングです。
今までの引っ越しは、暮らしを箱に詰めそのまま他の場所に持って行くことでした。家具はすべて持って行きました。暮らしの移動です。
今度の引っ越しは、生き方を変える引っ越しです。今まで30年間の欧州生活に一旦終止符を打ち、次の日本で新しい暮らし方を始めます。自分一人の暮らしから、母と住む暮らしに変わります。
暮らしの規模は相当に小さくなります。母の家には、ヨーロッパサイズの家具はおろか、私の荷物を置くスペースも限られているので、今目に見えている仕事と生活に必要なものだけを運びます。
30年前パリに来たとき、トランク一つ分の荷物で数ヶ月暮らしました。
今度またその規模になるんですね。人生にはこんな周期があるんでしょうか?
日本で拓ける人生はどんなものか,楽しみです。
皆さんに、日本でお目にかかります。きっとです!
人生は続く。La la la la, life goes on🎵🎼🎶
(ビートルズのオブラディ、オブラダの歌詞が頭の中で鳴っています。)

 

*************************

お待たせしました!

近々無料メールマガジンを発行します。この無料メールマガジンではブログに書かないことをお届けします。日本人の気付きにくい国際交渉のコツ、文化ギャップをめぐる苦労話など、私の30年に及ぶヨーロッパ実体験からくる話ばかり。時には辛口のお話しもありますが、それも栄養満点だからこそ。他では聴けません。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

*************************

  • 国内でもグローバル化の進む日本。そんな社会では一人ひとりの違いを価値に変えて仕事ができる人が必要です。そのような人々はあなたの職場を活気づけ成長させる人財でもあります。グローバル人材育成プログラムの詳細はこちらをごらんください
  • 外国の取引先と交渉がうまく進まない、それ以前に交渉までなかなかたどり着けない、どうやって自社商品の良さをアピールすれば相手の心に響くのか?ーーそんなお悩みをお持ちですか?私たちがご支援します。
  • 私が30年間欧州で経験してきた日本人としての生き方と働き方、国際ビジネスのコツや気づき、ダイバーシティとイノベーション、などをテーマに講演、セミナー、執筆、取材を致します。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

広告

投稿者: Yoshiko KURISAKI (栗崎由子)

I am Yoshiko Kurisaki, Japanese, executive consultant specializing in cross-cultural management between Europe and Japan. Being based in Geneva, I travel between Europe and Japan. Culture may be a stop factor in business. That said, if you go beyond that, culture is a vaIuable source of inspirations and innovation. I help European businesses to turn cultural barriers to innovation.   栗崎由子(くりさき よしこ)、ダイバーシティ マネジメント コンサルタント。約30年間欧州の国際ビジネスのまっただ中で仕事をしてきました。その経験を生かし、日本発グローバル人材を育てるための研修やコンサルティングを行なっています。文化の違いは”面倒なこと”ではなく新しい価値を生み出す源泉です。日本人の良さを国際ビジネスに生かしながら、違いを資源に変えて価値を創造しましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中