あなたの英語の日本語アクセントは個性です

あなたの国際ビジネスをご一緒に進めるパートナー、グローバルな日本人を育てる経験豊かなヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスにようこそ!
私たちのサービスは、こちらをご覧ください。

*******************

【自分が何者か、あらゆる機会を通してハッキリさせること】

国際ビジネスでは、あなたが何者かハッキリさせることが非常に大切です。曖昧では存在感が無いのです。

少し遠回りですが、こんな例をお聴き下さい。

私はいつもBBCラジオのポッドキャスティングを聴いています。運転しながら、ご飯の支度をしながら、ラジオはなにかしながら聴けるので便利です。

コレが面白い!

BBCは色々な国から直接ニュースを拾ってきます。ジュネーブの国連から直接取材したニュースも流します。

これは英語国の強みですね。悔しいけど、認めないわけには行かない。

なぜかというと、BBCのジャーナリストは世界中どこに行っても英語で直接取材できるからです。英語を話す人は、探せばきっと何処かにいます。取材する相手に英語を話す人がいなければ、英語の通訳のできる人が必ず何処かにいます。そういう人々の口から語られる現場の話には臨場感があります。それは生き生きした報道のために不可欠だと思うのです。

残念ですが、日本語にはそれは望めません。

もう一つ面白い事があります。通訳する人の話す英語には、取材先の地域の言葉のアクセントがあります。例えば、ロシアに行けばロシア語のアクセントの英語が聞こえてくるというように。それは、現場から立ちのぼる生の情報の香りとでもいうものですね。ラジオは耳だけが情報源です。だから言葉に付いた現場の香りも情報なんですね。

一度面白い事がありました。

何のニュースか忘れましたが、日本の方にインタビューしたときのことです。英語の同時通訳者がついたのですが、彼の英語には中国語のアクセントがあったんです 😳! 日本人が中国語のアクセントの付いた英語で話している情景を想像して下さい。日本人の同時通訳者を見つけられなかったんでしょうか?なんだか妙で思わず吹きだしてしまいました。

英語が流暢でなくてもいいのです。あなたの英語の日本語アクセントは自然なことです。それはあなたの個性の香りです。自分が何者か、あらゆる機会を通してハッキリさせること、それが国際ビジネスではとても重要です。

IMG_1932

*************************

ただいまメールマガジンの準備を進めています。メールマガジンではブログに書かないことをお届けします。日本人の気付きにくい国際交渉のコツ、文化ギャップをめぐる苦労話など、私の30年に及ぶヨーロッパ実体験からくる話ばかり。他では聴けません!

用意ができたら直ぐにお知らせします!

*************************

  • 国内でもグローバル化の進む日本。そんな社会では一人ひとりの違いを価値に変えて仕事ができる人が必要です。そのような人々はあなたの職場を活気づけ成長させる人財でもあります。グローバル人材育成プログラムの詳細はこちらをごらんください
  • 外国の取引先と交渉がうまく進まない、それ以前に交渉までなかなかたどり着けない、どうやって自社商品の良さをアピールすれば相手の心に響くんだろうか?ーーそんなお悩みをお持ちですか?私たちがご支援します。
  • 私が30年間欧州で経験してきた日本人としての生き方と働き方、国際ビジネスのコツや気づき、ダイバーシティとイノベーション、などをテーマに講演、セミナー、執筆、取材を致します。

 

広告

投稿者: Yoshiko KURISAKI (栗崎由子)

I am Yoshiko Kurisaki, Japanese, executive consultant specializing in cross-cultural management between Europe and Japan. Being based in Geneva, I travel between Europe and Japan. Culture may be a stop factor in business. That said, if you go beyond that, culture is a vaIuable source of inspirations and innovation. I help European businesses to turn cultural barriers to innovation.   栗崎由子(くりさき よしこ)、ダイバーシティ マネジメント コンサルタント。約30年間欧州の国際ビジネスのまっただ中で仕事をしてきました。その経験を生かし、日本発グローバル人材を育てるための研修やコンサルティングを行なっています。文化の違いは”面倒なこと”ではなく新しい価値を生み出す源泉です。日本人の良さを国際ビジネスに生かしながら、違いを資源に変えて価値を創造しましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中