別れて別れて別れたとき、そこに出会いがめぐってくる

あなたがなぜ外国のビジネスパートナーとスイスイ仕事を進められないのか、目からウロコの理解と気づきが得られる異文化理解コーチング、外国企業との交渉を支援するパートナー、
経験豊かなヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスにようこそ!
私たちのサービスは、こちらをご覧ください。

*******************

【別れの後に、冒険の新しい章が始まります】

それは別れの物語の連続でした。30年の欧州生活を畳むとき、多くのモノとお別れしました。

最後に残ったベネチアのシャンデリアも心ある人々の手に渡り、戸棚の中も物置も屋根裏も全部掃除して、家は空っぽになりました。

快適だったクルマも買い手が付きました。

モノの始末はこれで皆終わりです。ふーーー。😵

少々の事務処理が残りましたが、色々な人に助けられてスイス出発の朝にはなんとか片が付きました。

30年のヨーロッパ生活を畳むとき、多くの方たちの心が行動になって私を支えてくれました。

こうしてモノと別れ、人とも別れていくわけですが、実はまだ実感が湧かないんですよ。そのうち、じわーーと来るんでしょう。

そのあとに何が来る?別れの後に、冒険の新しい章が始まります。

いつも応援して下さる皆さん、心からありがとうございます!

皆さんのお気持ちは、私のエネルギーです。

IMG_0598

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

学びのポイント:捨てられない、別れられないものはいつのまにか人生にたくさん溜まる。でも良い別れをすれば、次に進める。

*************************

お待たせしました!

近々無料メールマガジンを発行します。この無料メールマガジンではブログに書かないことをお届けします。日本人の気付きにくい国際交渉のコツ、文化ギャップをめぐる苦労話など、私の30年に及ぶヨーロッパ実体験からくる話ばかり。時には辛口のお話しもありますが、それも栄養満点だからこそ。他では聴けません。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

*************************

  • 国内でもグローバル化の進む日本。そんな社会では一人ひとりの違いを価値に変えて仕事ができる人が必要です。そのような人々はあなたの職場を活気づけ成長させる人財でもあります。グローバル人材育成プログラムの詳細はこちらをごらんください
  • 外国の取引先と交渉がうまく進まない、それ以前に交渉までなかなかたどり着けない、どうやって自社商品の良さをアピールすれば相手の心に響くのか?ーーそんなお悩みをお持ちですか?私たちがご支援します。
  • 私が30年間欧州で経験してきた日本人としての生き方と働き方、国際ビジネスのコツや気づき、ダイバーシティとイノベーション、などをテーマに講演、セミナー、執筆、取材を致します。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

広告

海外移住30年を終えるとき

あなたがなぜ外国のビジネスパートナーと話しが通じないのか、目からウロコの理解と気づきが得られる異文化理解研修、あなたの外国企業との交渉を御支援するパートナー、
経験豊かなヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスにようこそ!
私たちのサービスは、こちらをご覧ください。

*******************

【フツーの暮らしが好きでした】

きょうやっと仕事の区切りが付きました。

明日からは色々な事務作業にかかります。医療保険のキャンセル通知とか、暮らしを支えてきた多くのことの締めくくりです。

今日は最後のアクアジムでした。フツーに行って、フツーに帰って来ました。誰にもさよならを言わず。

ここのフツーの暮らしが好きです。だから最後までフツーに暮らして黙って出ていきたい。

それでも送別会の労を執って下さる方が出て来て、これもまた有り難いことです。今までここの暮らしを閉めるために必要な色々なことで頭が一杯でした。そのため自分の送別会まで頭がまわらなかったのです。

今でも30年間のヨーロッパ暮らしを閉じる感慨が湧かなくて。

そのうちにじわっと湧いてくるんでしょうか?

IMG_0550
森のいつもの散歩道からシャンシー村の野山を望む。何度この景色を目にしたことか!

自分とは異なる他者から視点を学ぶと、
世界はこんなに面白くなる!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

学びのポイント: 日々の平凡な暮らしほど強いものはない。いつもあることがいつもあることに感謝しよう。

*************************

お待たせしました!

近々無料メールマガジンを発行します。この無料メールマガジンではブログに書かないことをお届けします。日本人の気付きにくい国際交渉のコツ、文化ギャップをめぐる苦労話など、私の30年に及ぶヨーロッパ実体験からくる話ばかり。時には辛口のお話しもありますが、それも栄養満点だからこそ。他では聴けません。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

*************************

  • 国内でもグローバル化の進む日本。そんな社会では一人ひとりの違いを価値に変えて仕事ができる人が必要です。そのような人々はあなたの職場を活気づけ成長させる人財でもあります。グローバル人材育成プログラムの詳細はこちらをごらんください
  • 外国の取引先と交渉がうまく進まない、それ以前に交渉までなかなかたどり着けない、どうやって自社商品の良さをアピールすれば相手の心に響くのか?ーーそんなお悩みをお持ちですか?私たちがご支援します。
  • 私が30年間欧州で経験してきた日本人としての生き方と働き方、国際ビジネスのコツや気づき、ダイバーシティとイノベーション、などをテーマに講演、セミナー、執筆、取材を致します。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

震災被災地から直接世界に発信する

あなたがなぜ外国のビジネスパートナーと話しが通じないのか、目からウロコの理解と気づきが得られる異文化理解研修、あなたの外国企業との交渉を御支援するパートナー、
経験豊かなヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスにようこそ!
私たちのサービスは、こちらをご覧ください。

*******************

【ほかのどこも経由せずに、東北から直接世界に送れる力がほしい】

ノース・リンクの設立の言葉に胸を打たれました。設立者の一人、和田さん(写真)の言葉です;

ふるさとに住んで、その暮らしを愛して、
日本の真ん中や海外に仕事の場を持つ。
そんなスタイルも悪くないと思っていました。

震災後、そんな4人がふとしたことで出会い、
いろんなことを話し合う中で、
一つの疑問にたどり着きました。

私たちは中央の仕事も海外の仕事も、東北の仕事もする。
でも、東北の仕事が東北じゃないところを経由してやってくるのはなぜだろう。

震災の後、いろいろなことを経験する中で、
私たちが心の底から実感したこと。
それは、今こそ、東北には東北の足で立つ力が必要なんだということ。
東北の人材や資源を活かしたプロジェクトや製品を、
ほかのどこも経由せずに、東北から直接世界に送れる力がほしい。

そんな夢を描いて4人で立ち上げたグループ、
それが「ノース・リンク」です。
震災。人との出会い。そして未来の地域や子供たちに対する 思い。
それら一つ一つの出来事が繋がりあい、
2015年4月に一つの新しい活動の形が生まれました。

5月12日、地球市民塾に和田さんにおいでいただきます。

地方都市から世界に発信できる時代です。手立てはあります。
これをお読みになって、それはどんな人だろう?と思った方、
どんなことをしているんだろう?と思った方、
今いるところから立ちたい方、
どうやったらそれができるのか、探している方、
なぜか興味をそそられた方、

お待ちしています。

プログラムとお申し込みはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://goo.gl/sD3XT

自分とは異なる他者から視点を学ぶと、
世界はこんなに面白くなる!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

学びのポイント:自力で立とうと決意し、できることを実行に移すとき、それは同時に新しい地方のあり方を作る道程になる。

和田竹美さん写真

*************************

お待たせしました!

無料メールマガジンを発行します。この無料メールマガジンではブログに書かないことをお届けします。日本人の気付きにくい国際交渉のコツ、文化ギャップをめぐる苦労話など、私の30年に及ぶヨーロッパ実体験からくる話ばかり。時には辛口のお話しもありますが、それも栄養満点だからこそ。他では聴けません。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

*************************

  • 国内でもグローバル化の進む日本。そんな社会では一人ひとりの違いを価値に変えて仕事ができる人が必要です。そのような人々はあなたの職場を活気づけ成長させる人財でもあります。グローバル人材育成プログラムの詳細はこちらをごらんください
  • 外国の取引先と交渉がうまく進まない、それ以前に交渉までなかなかたどり着けない、どうやって自社商品の良さをアピールすれば相手の心に響くんだろうか?ーーそんなお悩みをお持ちですか?私たちがご支援します。
  • 私が30年間欧州で経験してきた日本人としての生き方と働き方、国際ビジネスのコツや気づき、ダイバーシティとイノベーション、などをテーマに講演、セミナー、執筆、取材を致します。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

ご挨拶 — 日本に本拠を移します

あなたがなぜ外国のビジネスパートナーと話しが通じないのか、目からウロコの理解と気づきが得られる異文化理解研修、あなたの外国企業との交渉を御支援するパートナー、
経験豊かなヨーロッパ・ジャパン ダイナミクスにようこそ!
私たちのサービスは、こちらをご覧ください。

*******************

【このブログをお読みくださる皆様へ】

私事ですが、約30年間のヨーロッパ生活を閉め、日本に戻ります。5月半ばから(2018年)日本で母と暮らす予定です。

いろいろ感慨が大きすぎて言葉になりません。これから年月をかけてじわーーっと沁みだしてくるのかなと思っています。

自ら逆カルチャーショックの実験もできると今から楽しみに、、、。

日本におられる皆さんとリアルでお目にかかるのを楽しみにしています!

今まで通り、地球市民塾は続けますからまたおいで下さいね。オンラインでもお目にかかりましょう。

今度は皆さんとお近くになりますから、いろいろお手伝いできます。

”外国の人が隣人になったら?”など異文化理解に興味ある方、
視点を逆転させて考えるヒントを探したい方、
グローバル人材についてお話ししたい方、
外国とのビジネスに手を焼いておられる方、
ただ栗崎と話してみたい方も。

お役に立てるかも知れません。どうぞお声をおかけください。

*************************

お待たせしました!

無料メールマガジンを発行します。この無料メールマガジンではブログに書かないことをお届けします。日本人の気付きにくい国際交渉のコツ、文化ギャップをめぐる苦労話など、私の30年に及ぶヨーロッパ実体験からくる話ばかり。時には辛口のお話しもありますが、それも栄養満点だからこそ。他では聴けません。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

*************************

  • 国内でもグローバル化の進む日本。そんな社会では一人ひとりの違いを価値に変えて仕事ができる人が必要です。そのような人々はあなたの職場を活気づけ成長させる人財でもあります。グローバル人材育成プログラムの詳細はこちらをごらんください
  • 外国の取引先と交渉がうまく進まない、それ以前に交渉までなかなかたどり着けない、どうやって自社商品の良さをアピールすれば相手の心に響くんだろうか?ーーそんなお悩みをお持ちですか?私たちがご支援します。
  • 私が30年間欧州で経験してきた日本人としての生き方と働き方、国際ビジネスのコツや気づき、ダイバーシティとイノベーション、などをテーマに講演、セミナー、執筆、取材を致します。

無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ