携帯電話とクルマの融合? / Mobile communications merged with automobile? — Geneva Motor Show 2011

昨日から恒例のモーターショウが始まりました。今日のプレスデー、わたしも会場に行ってきました。

I went to the Geneva Motor Show today, a press day, benefitting from a Press Badge I’ve got.

Geneva Motor Show

携帯電話は、自動車産業でどう受け入れられ、発展しているのか?ーそういう目で、今年のモーターショウを見て来ました。

What is the current positioning of the Mobile Communications approached from the automobile community? — This was my theme of the visit this year.

ずっと以前、NTT市場開発室で「見習い」という身分だった頃、わたしは当時開発されたばかりの「自動車電話」の市場調査を担当しました。年月が経ち、2月のMobile World Congress (MWC)では、携帯電話の王国を垣間見たけれど、自動車産業という別の王国では、携帯電話は今どこに位置づけられているんだろう?

A long time ago, when I was a trainee at the Head Office of NTT Market Strategy Department, I was assigned to do a market research of “Car Telephone”, which was the ancestor of today’s  mobile phones. Years after, I looked at the Kingdom of mobile phones at Mobile World Congress (MWC) in February. Switching my eyes to the automobile industry, where are mobile phones located in relation to the evolution of cars?

Audi, BMWでは、Bluetoothを介して、運転者の手持ちのiPhoneと繋がる車内情報システムの搭載されたクルマを提案していました。

I found two constructors, Audi and BMW. They exhibited beautiful cars equipped with the information systems connected with an iPhone of the driver via Bluetooth!

たとえばAudi 8。運転席のスクリーンは、もう普段見慣れたスマートフォンと大差ないほど。そうか、車内でも利用者にとっては違和感なしにスマホを使い続けられるわけですね。その操作はタッチパネルから、手書き文字を入力。先日、MWCで見て来たスマホの便利さが、既に備わっているかのよう。着信した電話の応答は、電話機から自動的に切り替わる、車内据え付けのマイクとスピーカから行います。運転者は、iPhoneを手にする必要はありません。これなら、携帯電話によって運転中の注意が逸れることもだいぶ減るでしょう。

For example, Audi 8. The screen attached to the console is almost the same as a smart phone. This means that a smart phone user continue enjoy the same phone environment in and outside the vehicle. A small touch panel is installed to input command in the phone or navigator. It’s done by hand-writing. No need to select alphabet any more. The whole system is as smart at the smartest phones I saw at MWC. Receiving calls on your iPhone is automatically switched so that you can respond without interrupting driving from a microphone and speakers installed in the car. Looks like disruption is largely reduced.

Console of Audi 8
Audi 8

けれども、イノベーションという観点から見ると、これが一番!

But, the number ONE as an innovation is this one!

MODULGO

四輪の携帯電話?!ジュネーブ モーターショウで発見。携帯電話でコントロールする都市用無人車, MODULGO

Four (4) wheels mobile phone, MODULGO!? An urban electric vehicle that moves by itself.

ここには、発想の転換があります。AudiやBMWは素晴らしかったけれど、既存の携帯電話をクルマに付加するというアイデアですから、電話自体の機能に変化はありません。この小さなブースにあったフランス生まれのMODULGOは、クルマが携帯電話をとM2M (Machine-to-machine) 通信を行って、制御されるのです。

I see an innovation in this small car. While Audi and BMW are well thought through, the essential idea is to attach an existing phone to a car. In contrast, this French-born small MODULGO is an integral part of mobile communications in a sense that the car is controlled by a mobile phone as M2M (Machine-to-machine) communications.

現在の携帯電話は、誕生したときは、まず自動車搭載用電話として市場に出ました。けれども、クルマとは全く違う進化を遂げた現在、携帯電話と自動車が再び一体となるには今少し時間がかかりそうです。その中で、MODULGOは、M2Mコミュニケーションを入り口に、両者の融合するひとつの可能性を示唆していると思いました。

Today’s mobile phones were originally “Car phones”, phones attached to cars. Having walked through different evolution paths, automobiles and mobiles phones would need some time before being merged again. In such an slow progress, MODULGO shows us a possible avenue for the merge via M2M communications.

広告

投稿者: Yoshiko KURISAKI (栗崎由子)

I am Yoshiko Kurisaki, Japanese, executive consultant specializing in cross-cultural management between Europe and Japan. Being based in Geneva, I travel between Europe and Japan. Culture may be a stop factor in business. That said, if you go beyond that, culture is a vaIuable source of inspirations and innovation. I help European businesses to turn cultural barriers to innovation.   栗崎由子(くりさき よしこ)、ダイバーシティ マネジメント コンサルタント。二十余年間欧州の国際ビジネスのまっただ中で仕事をしてきました。その経験を生かし、日欧企業むけにビジネスにひそむ異文化間コミュニケーションギャップを解消し、国籍、文化、性別など人々の違いを資源に変えることのできるマインドセットを育てるための研修やコンサルティングを行なっています。文化の違いは”面倒なこと”ではなく新しい価値を生み出す源泉です。日本人の良さを国際ビジネスに生かしながら、違いを資源に変えて価値を創造しましょう。ジュネーブ在住で、日本とスイスを往復しています。

“携帯電話とクルマの融合? / Mobile communications merged with automobile? — Geneva Motor Show 2011” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中