世界と関わってきた人たちと話そう

 世界と関わってきた人たちと話そうシリーズ

色々な場面で、色々な仕事から、色々な生き方から、世界の国々と関わって働いてきた人々は大勢います。

オンラインルームで直接お話ししませんか?
「こんなふうに生きられるんだ!」
「こんな考え方があるのか!」
「こんなことができるんだ!」

目からウロコが落ちます

会話のエネルギーから、自分では思っても見なかったアイデアや気づきが生まれます。

その時あなたは、いつのまにか無意識に自分を閉じ込めていた何かから
また一つ自由になったと感じられるに違いありません。

*****************

何もないところから切り拓く志、舞台はインドだ

「世界と関わってきた人たちと話そう」
第21回

3月16日 土曜日
日本時間 18:00 – 19:30 /
スイス 10:00 – 11:30

大好評、放課後の30分もあります!

お申し込みはこちらからどうぞ。

第21回 3月 16日土曜日 日本時間 18:00 – 19:30 /スイス 10:00 – 11:30

柳邦明(やなぎ くにあき)さん、いろは社長、は数年前に日本を出て、インドで日本のパンを作って売るビジネスを始めました。それが地元の日本人やインドの人々に喜ばれビジネスは成長。今、次の夢に向かって歩いておられます。

なぜ日本でなく外国で、しかもインドなんですか?
なぜ日本を飛び出したんですか?
なぜ食品ビジネスを選ばれたんですか?
インドでの会社経営は日本と文化や環境が大きく違うので難しいと聞きます。柳さんには、どんな喜びやご苦労がありますか?
インドの人々から学ぶことはどんなことですか?
将来外国で事業を興したい人へのアドバイスをお願いします。

柳さんからインドの新鮮な空気に満ちたお話しを伺います。

柳さんのブログ 私が誰かは自分が決める

柳さん

 

お申し込みはこちらからどうぞ。
参加基準額 3,000円
それ以外の金額をご希望の方はご相談下さい

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

お申込からご参加、お支払いまでの手順

  • お申込リンクをクリックしてお申込書 を手に入れる
  • お申込書に記入して送信する
  • 運営チームからのお申込み受け付け確認、参加料お払い込み方法とZoomのURLが登録されたメールアドレスに送られてくる
  • 参加料を払い込む。お支払い方法はクレジットカードか、銀行振り込みを選べます
  • セミナー当日、開始1時間前に運営チームからZoomのURLを再度メールで送るので、それを確認する
  • 開始時刻5分前にURLをクリックしてZoomのオンラインミーティングルームに入室する

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

セミナーの動画をお分けします

御自分の出席されたセミナーでも、動画をもう一度ご覧になると新しい気づきが沢山ありますよ。御希望の方には参加料込みで5,000円以上の投げ銭でお分け致します。お買い得です。
お支払いのリンクは、セミナー修了後にメールでお送りします。

★ 動画のみのご希望も受け付けます。その場合は5,000円以上の投げ銭をお願い致します。
動画のお申込はこちらからどうぞ。
メッセージ欄に「動画希望」とご記入ください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

オンライン、どうやって?
☆ Zoom(ズーム)というオンライン会議システムを使います。初めての方も安心して下さい。ログインなど面倒な事は不要です。ネット環境があればオーケー。パソコン、タブレット、スマホのどれでも使えます。

☆ オンライン会議システムZoomのインストール方法はこちらにも短い説明がありますのでご覧ください。クリックするだけでシステムがインストールされます。
● PCから参加される場合
https://project-dreams.com/zoom/how-to-participate-zoom-meeting/
● スマートフォンやタブレットから参加される場合
https://project-dreams.com/zoom/participate-zoom-meeting-with-iphone/

☆ スマートフォン付属のマイク付きイヤホンやヘッドセットがあればお使いいただくと一層声が聞きやすくなります。

☆ 初めてなので少し不安、、というあなた、セミナー開始30分前にオンラインルームにおいでください。使い方教室があります♪

お申し込みはこちらからどうぞ。

これからの予定 **************

第22回 4月 13日土曜日 日本時間 18:00 – 19:30 /スイス 10:00 – 11:30

アフリカの人々と同じ目線に立って、起業支援をしたい
潟中弘貴(かたなか ひろき)さん(慶應義塾大学環境情報学部、教育とソーシャルビジネス専攻)は高校、大学サッカー部のエースでしたが、今は人生の舵を切り、コンゴなどのアフリカの発展途上国で起業支援を行っておられます。
アフリカは遠いと感じる日本人の多い中で、敢えてコンゴやルワンダを目指すのはなぜですか?
一般的に考える開発援助でなく、なぜ同じ立ち位置で支援したいとお考えになるのですか?
イタリアの難民キャンプで働いたのがアフリカとの出会いでしたね。そこで気付かれたことは何でしたか?
、、、など、現在進行形のユニークな活動と御経験をうかがいます。
潟中さん写真

 

第23回 5月 (日程とプログラムは後日お知らせします)

第24回 6月 (日程とプログラムは後日お知らせします)

****************

ここにあげた中にひとつでも”YES”があるかた、ご参加をお待ちしています!
- 今まで知らなかった世界を知りたい
- 新鮮な風を心と頭に吹き込みたい
ー 自分のカラを破りたい
–  色々な文化に触れたい
- 実際に外国で働く(働いた)人と話がしたい
ー 未来の地球市民である子供たちを育てるために、親として、教師として、保育士として、自分に今何が出来るか知りたい
- 今なんとなく行き詰まりを感じていて、新しい発想や視点を探している
- 共感する仲間と出会いたい
–  その他なんでも!

地球市民塾は、いつも明るいエネルギーに満ちています。

私は一人でも多くの日本人に、壁の無い心を持って、自分の良さを生かしながら、等身大で世界で仕事のできるようになって欲しいと願っています。

お申し込みはこちらからどうぞ。

*************************

  • 栗崎由子が30年間経験してきた欧州での生き方、仕事、あらゆる場所に発生する交渉ごと、まっただ中に飛び込んだダイバーシティなどをテーマにスピーチ、執筆、取材を致します。お問い合わせはこちらからどうぞ。

*************************

無料メールマガジン(メルマガ)を発行しています。ここではブログに書かないことをお届けします。日本人の気付きにくい文化ギャップをめぐる苦労話など、私の30年に及ぶヨーロッパ実体験からくる話ばかり。時には辛口のお話しもあります。他では聴けないと自信を持って言えます。無料メールマガジンの登録はこちらからどうぞ

広告